実は、女性は褒めらると上手くなるんです。はい、私も「ウッソだろwww」と思いました。でもね!違ったんです!ほんとだったんです!!お口でご奉仕するのは慣れるまでけっこう時間がかかります。

したことがないとまず「痛くないのかな?」という心配をするので、吸う強さ、口の形、歯は当たっていないか、など、たぶんほとんどの女性が初めてするときに気にして、かなりソフトなものになると思います。で、まーえっと、恥ずかしながら個人的な話になるんですが、自分体験談から話引っ張ってきます。

まだまだピッチピチの若かりし頃、初めての愛しい彼氏に、慣れないながらも頑張ってそういうソフトなご奉仕をしていたわけですよ。「痛くない?」なんて言いながら。いや~初々しかったな!で、しばらく頑張ってたんですけど、彼氏が物足りなかったんでしょうね。頭つかまれて動かされたんだよね。

いら・・・いまら・・・いら・・・イラマチオ!を、された。ぶっこ××ぞって思った。愛しい彼氏だったんだけどねー。だって苦しいんだもん。ふっざけんなよこちとらこんな頑張ってんのにいきなりその仕打ちはなんだと。

おめーは気持ちいいかもしんねーがこっちゃ生理的に涙出てきてるんだけど!!っていう、ね、まあ別れたよね。続かなかった。なんであんなの好きだったんだろうって今でも謎。まあそんときは好きだったけどさ、自分勝手な男だなって印象強くなるから、しないほうがベターです。

あれされて嬉しいっていう女はマゾしかいない。真性の。あれ、何の話だったけ。あ、褒めれば伸びるって話だ。自分の愚痴に夢中になってしまった・・・。話を戻しましょう。で、それがダメな例です。このハツカレを筆頭に様々な男と付き合うわけですが、数人目から私はめざましい開花をとげるのです!ご奉仕を初めて褒められた!これは回数を重ねたから、というわけではありません。

ましてテクニックもないですし、私はいつもどおり(そのときはネットから得た知識などはありましたが)ただ頑張っていました。そのときの彼氏は感じやすい彼氏で、きちんと「気持ちいいよ」という言葉をくれる人だったんです。小さく吐息も漏らすし、「かわいい!」の一言です。女はなんでもかわいいって言うよなーとか声が聞こえてきそうですがこれは重要なことです!

つづき